糖尿病の改善が期待できる知っておくべき効果的なサプリのおすすめは?

糖尿病の改善が期待できる知っておくべき効果的なサプリのおすすめは?

糖尿病の改善が期待できる知っておくべき効果的なサプリのおすすめは?

糖尿病の改善が期待できる知っておくべき効果的なサプリのおすすめは?

 

 

現在、日本国内で糖尿病と診断され継続的な治療を行っている方は大変多くなっていますが、もちろん病気の治療には“お金”がかかってしまいます。

 

日本の医療費が膨れ上がっている一端には、少なからず糖尿病患者の増加も影響を与えていることは間違いありません。

 

 

○病状の進行で毎月1万円以上の医療費がかかる事態になってしまう!

 

糖尿病と診断を受けると、その病期ステージに応じた治療が開始されます。

 

患者自身が支払う自己負担額のみを見ても、初期の段階では食事療法や運動療法の指導を始めとした血糖コントロールの管理通院となりだいたい¥2,670/月くらい、進行によって経口薬などの投薬治療が必要な段階になってくると、薬剤の処方に関する諸費用が必要となってくるためひと月におよそ¥5,500くらいの治療代が必要となってきます。

 

また、この段階になると高血圧や高脂血症、腎症についても投薬によるコントロールが必要となる患者さんも多くなるので、上記の費用にプラスでそれらの治療・薬代も必要となります。

 

さらに病状が進行するとインスリン自己注射などの治療が必要になってしまうため、その段階まで来ると糖尿病の治療費だけで月に1万円以上、プラス高血圧や腎症などに対する治療費と、額もそれなりに大きくなってしまい経済的な負担感が強くなるのではないかと思います。

 

 

糖尿病の改善が期待できる知っておくべき効果的なサプリのおすすめは?

 

 

 

〇継続的なサプリの服用で将来の通院費を削減させよう!

 

糖尿病が進行していくと、治療代がかさむだけでなく毎日服用が必要な薬が増えたり、食事内容のより厳密な管理や、最終的には自己注射や人工透析などが必須となってしまうなど、体への負担もかなり大きくなっていきます。

 

そのため、やはり理想はそこまで病状を進行させることなく、ストレスに感じない程度の食事管理や運動の習慣付けで糖尿病をコントロールしていくことだと思います。

 

そこで、これまでもこのサイトでご紹介してきた食事の見直しや運動の習慣化に加えて、今後は「サプリメント」を取り入れて手軽に必要な栄養素を補助することによって、糖尿病を改善させるための対策を取ることも、健康管理法の一つとしておすすめです。

 

また、症状の軽い今の段階から継続的にサプリメントによる対策を取っておくことで、将来の治療コストを少なくさせるというメリットも含んでいます。

 

 

 

○やっぱり糖尿病改善にはビタミン・ミネラル・アミノ酸が大切!

 

では、一体どんなサプリメントを選べばいいのでしょうか。

 

ここまで糖尿病について記事を書いてきて、私が「糖尿病改善のため、健康補助のため」に取り入れた方が良いと感じたサプリメントはやはり「ビタミン」と「ミネラル」、そして「必須アミノ酸」です。

 

糖尿病予防や治療に最適な食材の選び方とは?の記事内で詳しくご紹介しているので、もう一度確認してみてください。

 

それぞれのビタミンにカラダ作りのための効能があるのですが、中でも特にビタミンCについては、β細胞が増殖されると注目されている栄養素なので重点的な摂取が大切になります。

 

また、ミネラルでは特に亜鉛が糖尿病予防・治療に重要であるということが証明されており、亜鉛不足でインスリンの分解が促進されると言われているので不足に気を付けたい栄養素の一つです。

 

これらの理由から、まずはビタミンやミネラルを重点的に補給できるサプリメントを選ぶというのが良いのではないかと思います。

 

ナチュレサプリメントの「マルチビタミン+ミネラル」というサプリメントは、100%天然の成分が使用されていて、無駄な添加物も不使用、しかも1粒で22種類の栄養素が取れるということで、安心安全でとても優秀なサプリメントだと思います。

 

価格も90粒/45日分で¥3,564(税込)と継続しやすいのではないでしょうか。

 

もう一つ、糖尿病の改善に重要な栄養素となっている必須アミノ酸のロイシンは、糖尿病最大のキーワードである「インスリン」を作るために重要な働きをする栄養素です。

 

必須アミノ酸を効率的に補給できるサプリメントはと考えたとき、以前の記事でもご紹介したビール酵母がやはり優秀だと思います。

 

中でも私がおすすめするのは、ビールでおなじみのアサヒから発売されている「スーパービール酵母Z」というサプリです。

 

1日15粒ほどの服用が目安となっていますが、660粒入って¥1,980(税別)と価格もそれほど高価ではないですし、なんといってもアサヒの商品というところが安心できる大きなポイントだと思います。

 

もちろんこちらの商品だけでもいいのですが、ビタミンやミネラルは糖尿病のためだけでなく、日頃の疲れやすさや健康維持のためにもたくさんの量が必要となるので、先ほどご紹介したマルチビタミンの方が、それぞれの栄養素の含有率が高いという点が、ビール酵母との違いとなっています。

 

高濃度のビタミン類を補助したいと考えられる方はマルチビタミンを選ぶというように、意向に合わせてサプリを選ぶといいと思います。

 

 

 

〇本格的な糖尿病改善対策には「田七人参」と「菊芋」パワー!

 

ここまでは手頃な価格で始めることができるサプリメントをご紹介しましたが、中には「それなりの費用をかけてでも、糖尿病改善に効果があるサプリを始めたい」という方もいらっしゃるでしょう。

 

そこで、漢方系で糖尿病患者さんの間でも特に人気の高いサプリについても、いくつかご紹介したいと思います。

 

まずは、多くの有効な栄養素を豊富に含んでいると近年注目が集まっている田七人参のエキスが凝縮されているサプリメントの「白井田七」です。

 

田七人参には、コレステロール除去効果や血栓の抑制効果があると言われるサポニンが高麗人参の約7倍も含まれていて、その他にもビタミンやミネラル、さらには必須アミノ酸を含む19種類ものアミノ酸を一度に摂取することができるという、糖尿病という病態にとってこの上ない万能薬となっています。

 

そして、数ある田七人参のサプリメントの中でもこの「白井田七」は、完全無農薬・有機栽培の素材を使用し、限りなく天然に近い状態で飲むことができるように作られた優秀なサプリメントとなっているのです。

 

120粒入りで半月〜1か月分 ¥6,480(税別)と価格はそれなりとなっていますが、実際に利用してみた糖尿病患者さん達からは、血糖値やコレステロールのコントロールに明らかな効果を発揮しているという高評価が多く見られているのでおすすめです。

 

 

もう一つご紹介したいサプリメントは、「天然のインスリンと呼ばれている」と聞くだけで糖尿病と関わりの深そうな“菊芋”のサプリです。

 

菊芋に含まれている「イヌリン」という成分には糖の吸収抑制作用や血糖値の上昇抑制作用があるため、これこそが菊芋が“天然のインスリン”と呼ばれる所以となっています。

 

菊芋にはその他にも、抗酸化作用のあるポリフェノールやサポニン、ビタミンB群や亜鉛、コレステロール値の低下作用のあるペクチンなどたくさんの栄養素が含まれているため、こちらも糖尿病に悩む患者さんには嬉しい栄養素をしっかり補給できる優秀なサプリと言えると思います。

 

菊芋サプリで私が特におすすめするのが、「紅菊芋パウダー」というサプリです。

 

この紅菊芋パウダーが他のサプリより優れているポイントは、外国産の菊芋を使った商品が多いなか、日本国内の契約農園が無農薬天然100%で栽培している「紅菊芋」が使用されているところです。

 

この「紅菊芋パウダー」をお試ししたいという方は、単発配達パックで30包入り¥5,378から注文することができます。

 

効果が実感できて継続したいとなれば、定期コースで契約すると1箱¥4,298とお得に続けることができるようです。

 

無味の粉末なので、どんな飲み物にも気軽に混ぜることができるため、習慣づけもしやすいのではないかと思います。

 

糖尿病という病気は、一度発症してしまうとその後はかなりの意識と覚悟がなければなかなか進行を止めることが難しいですし、発症後は長く病院とお付き合いすることになる病気です。

 

健康に動ける今のうちから取れる対策について、長期的に考えて大きなメリットを取れるような方法をじっくり考えてみるのも治療の一つとなるかと思います。

 

 

糖尿病の改善が期待できる知っておくべき効果的なサプリのおすすめは?



ホーム RSS購読 サイトマップ